【妊婦を守る】マクドナルドのマスク着用判断を喜んだ2つの理由

【妊婦を守る】マクドナルドのマスク着用判断を喜んだ2つの理由

店舗における感染症予防の取り組みについて|マクドナルド

上記の記事が本日掲載されていた。
心の中で「よかったな!」と思った理由があります。

※注意!「マスクではウイルスの感染予防に効果はない」とする意見もありますが、口鼻の湿度を高めウイルス感染予防に一定の効果はあるという意見を信じています。

新型コロナを避けてドライブスルーを利用した2月中旬

2月中旬、新型コロナが流行しているので、人混みには行きたくなかったので、ドライブくらいと思って出かけました。
飲食店に入ると人混みになってしまうので、「ドライブスルーなら良いか」という気持ちでマックのドライブスルーすることにしました。

マックの従業員さんはマスクをしていない!

まずビックリしたのは、マックの従業員さんは誰一人としてマスクをしていませんでした。
マスクが薬局から消えて久しいこの時期に、誰一人としてマスクをしていない。
ドライブスルーの窓口の方もしていませんし、窓から見えた店内カウンターもマスクをしてなかった。
銀行の窓口もコンビニの店員もマスクをしているのが当たり前になっている現在の状況で、誰もマスクをしていない状況は、逆に違和感を覚えました。

明らかにお腹が大きい妊婦さんも・・・

さらにビックリしたのは、明らかに診てわかるくらいお腹が大きく成っている妊婦さんと思われる女性が、カウンターではなかったですが、ドライブスルーの商品を袋詰めされていて、その女性もマスクをしていませんでした。
身内に妊婦がいて、マスク・アルコール消毒・手洗い・うがいを徹底して気にしている自分からすると、その妊婦さんがマスクをしていないことに大きな衝撃的を受けました。

お腹の大きさからして、もう少し働ける時間があるであろうその方が、自分の意思でマスクをしていないのか?それともマクドナルドの方針に従わざるを得ないのかと思って調べたところ会社の方針だったことを知りました。

今回の発表でマスクの着用が可能になりましたね!

良かった!良かった!

そもそもマスク着用してくれた方が・・・

最近は、店員さんや窓口業務の方はマスクをしている方が多くなっています。
それに、マスクをしてくれている方が、利用する客からしても安心感があるので、マスクを着用している店員さんのレジに並んだりします。

マクドナルドさんありがとう

働く側も、利用する側も安心できる素晴らしい選択だと思いました。まだ、マスク着用に否定的な企業があれば、この決断によって大きな流れが出来てくれると嬉しいです。

思考力メモカテゴリの最新記事